平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
平面バッフル関係の製作が終わり、最後の仕事。
ネットワークの作成です。

僕のネットワークの考え方は、先日アップしました回路と定数でお判りと思います。
あの考え方でメーカー純正回路に負けた事が有りません。メーカーは僕よりもユニットについては詳しい筈なのに・・・・。

純正回路の定数の侭でパーツのみ良品に換えた場合と、定数も僕の考えで変更した物の聞き比べを散々しました。で・・・・・・・。

コイルは僕の手巻きです。兎に角手間が掛かりますが、良品が市販されていませんので仕方がないのです。

材料・・。



一巻き略30kg。こいつを旋盤の脇にセット。
旋盤に巻き枠を加えて手でユックリと廻しコイルを巻き上げます。
旋盤の重量は半端ではないので、シッカリとテンションを掛けられるのが良いんですね。

巻き終えて、樹脂の硬化待ち。



今回はクロス周波数が高いので助かります。




拍手[4回]


マグネット押さえが完成したので、早速仮組みです。予定通りに取り付けられるかの確認。此れを怠って現地で・・・・・・(大汗)。
なんて言うのは避けたいですから。

で・・・・・。



無事に取り付け。ユニットが曲がっていますがこれは何とでも成りますから。

で、先のアップでマグネット押さえの丸棒。全体の長さの中間点にネジ穴を開けていなかったのに気付きましたか?
可也片側に寄っています。

其の答えは・・・・・。



マグネットカバー(ダイキャスト製の高い強度の部品です)のストレート部分でクランプするのですが、ストレート部分が短い。フレームの淵から10数ミリしかないのです。
丸棒の中間点ですと全長40ミリですから淵から20ミリ。
此処を締め付けると円弧を締めてしまいます。結果巧く止まらない。

ストレート部を締め付ける為に淵から8ミリ地点にボルト穴を開けました。
こうすればストレート部分をキッチリと締められるのでユニットは安全に取り付けられます。


拍手[3回]


僕が得意としているスピーカーユニットのマグネット固定。
この考えは僕の発案ではなく、30年以上前にパイオニアが製品化しました。
当時、ミッドシップマウントと名付けられていましたが、この商品売れなかったんですね。
アイディアは良かったんですが製品としての完成度(再生音)が今一だったのだと思います。

でもこの方式、理論的には間違っていない。って当時の僕は考え頭の中にしまって置きました。

可也以前(10年以上前)平面バッフルに取り付けたコアキシャルユニットのマグネットを押さえ、この方式の正しさを実感したんですね。

それ以来、マグネットを抑えると言うのは僕の定番に成りました。SPUアダプターも同じ考えです。

そんな訳で・・・・・。



今回のユニットスタンドに使うマグネット押さえが出来ました。8本の丸棒のうち4本には雌ネジを切り、残り4本には貫通穴を開けます。

で、大事な所・・。



まあ普通に開けた貫通穴。でもこれはNGです。
円柱のサイドに開けたのですから、ボルトの頭とは線接触。
長い使用ではボルトの緩みが発生し易い。ボルトが緩んだらユニットは・・・・・・(怖)。

実際にユニットを落下させた方が・・・。

その辺の対処をした貫通穴。



座ぐりを入れ、ボルトの頭と面接触にします。

僕の方式、結構真似されて作っている方多いんですよね。で、老婆心です。





拍手[3回]


バッフルの足が切削完了。
仮組みをして間違いが無いか、キッチリ組み立てられるかのチェックです。
何度も書いていますが、現地で間違いに気付いても修正は不可能です。



片chだけでは不十分。両側をシッカリと組み立てます。

で・・・・・・・・・・。



左右の足を繋いでいる角材。
写真で判りますよね。柱と面一に成っていません。ハハーーーン、切り込み深さを間違えたな(笑)。って思ったらブッブー。

縦柱にバッフルの板は取り付けられます。左右を繋ぐ角材には取り付けません。
もし、角材を面一に取り付けたとしますね。
このアルミの角材、寸法精度はあまり宜しくない(で、僕は苦労を・・)。

そう成ると左右を繋ぐ角材とバッフル板の接触はなんとも微妙な関係に成ります(触れるか触れないかギリギリ)。

バッフルは音楽信号で微妙に振動をします(ユニットを直付けしなくても振動をします)。
そうするとバッフルと角材の間でビビリ音の発生が・・・・・。

そう、其のビビリ音対策で角材とバッフルの間に2mmの隙間を空けたのです。
こうすればビビリ音の発生は防げます。

さて此れからマグネット押さえの旋盤加工。その後はネットワークのコイル巻き。完成までもう少し。








拍手[2回]


今月初めから中旬までの1週間強、此処までの無茶が祟って過労での入院。24時間点滴を6日間。
その間はお風呂は勿論シャワーも浴びれないで・・・・・(頭がかゆくて参った)。

本人は元気で、点滴の道具を引きずって病院の中を行ったり来たり(笑)。

退院は15日にしたんだけど、1週間以上止まった仕事がさあ大変。
退院したその日から仕事を再開(汗)。

レコードを聴く気にも成らない状態。

其れでも頑張った甲斐が有って、今日はチョイ気分に余裕。退院した日から欠かさない晩酌も終わりレコードに針を下ろす。

くそ暑い日が終わり、過ごし易い夜。エアコンは除湿にセット。

本当にオーディオ機器は贅沢。良い気温に良い湿度。
機嫌が良いのが判る。同じレコードなのにご機嫌な音楽が聞こえてくる。

ウーーーン、今夜は長い時間聴きそう。




で、考えた。此処最近(此処へ引っ越してから)、休養を全然取っていない。休養は全て入院と言う・・・・。
今回も馴染みの病院なので看護婦さんと楽しい日々を過ごしたってナイショです。

あの看護婦さん達と過ごせるなら入院も悪くないかなと・・・・・・・。

でね、看護婦さんとのある会話。
僕の血圧の測定をしたんですね。僕の通常よりも高い数値。
で僕は『看護婦さんが美人ばかりなので上がっちゃうんですよ。』
看『あ、それは否定しませーーん。』

あの病院、スタッフが明るい人ばかりなので楽しいんです。また入院しちゃおうかなー(笑)。


軽く追記です。
何人もの方から心配のコメントを頂きました。本当に有難う御座います。
血圧はどうも点滴との相性の問題だったようで、点滴を止めたら直ぐに標準値へ下がりました。
ピ『点滴が天敵だったようです。』なんて親父ギャグを・・・・(汗)。
エアロバイクを始めてから、血圧が下がりました。
今は上が110台、下が70台です。
まだまだ頑張りますよー。

拍手[7回]


縁側で仮組みをしたラック。無事に納品されました。
で、遊んじゃいられない。
次の作業、ユニットスタンドの組み立て。あ、ユニットスタンドって市場には無いですよね。詳しくは過去のブログで・・・。



こんな感じで組み立てたんだけど此処で中断。イヤ僕はキッチリと仕事をしています。
この前のラックの組み立てでボルトを使い過ぎた(112本)。お陰でストックが無くなり・・・・・。

要は写真の状態でストップ。発注はして有るんだけど入荷は明日以降(今日発送したとの連絡あり)。

世の中のオーディオでは3mmのネジを多様。僕は3mmは殆ど使わない(強度不足が見え見え)。
ラックやバッフルには6mmを多様。最近のプレーヤーキャビには8mmを使っているし。

市場のオーディオ機器。電気屋さんが威張って作っているので機械強度が・・・・・・(大汗)。

良いオーディオ機器が欲しいなら、電気に強い機械屋さんが作るのが一番だって・・・(笑)。





エーーー。世の中の機械屋さん、電気を理解していない人ばかり。
で、電気屋さんは機械を判っていない。
オーディオは両方の技術が必要です。両方の技術交流が無ければダメ何だけどなー・・・。

あ、序でに言っちゃうとオーディオメーカー、電気屋さんばっかりで機械に素人なのが見え見えで・・・・。

更に余計なお節介。
僕のHPを見てスピーカーのマグネット押さえを使った方がいます。其の方、物凄い苦労をして真鍮で作りました。アルミでの再製作をお勧めします。
なんでオーディオマニアって真鍮を良いって思っているんだろう?両方試せば判るのにね。

拍手[6回]


先日測定していたスピーカーユニット。
型番はアップしなかったのにシッカリとバレました(笑)。

見抜いた方へのお礼。



こんな感じの定数です。

アッテネーター後に入っている5Ωの抵抗2本。
これは変わるかも知れません。

ウーハーとツィーターの能率差が大きいのでアッテネーターだけで絞るとレベル調整に無理が出ます。
それの対策抵抗です。

で、此処にセメント抵抗やホーロー抵抗(メーカーは使っていますよね)の使用は禁止。
一般家庭でしたら可也の大音量の人でも1/2Wで十分です。
此処の抵抗が音質に与える影響は大きいですので良質な抵抗を使って下さい。

と言っても良質な抵抗は10Ω以上しか無いのが普通です。2本をパラレルにして使います。

さて、今日も暑くなりそう。此れからプレハブの中でダイエットに最適な作業が待っています(大汗)。

拍手[1回]


昨日アップしたパワーアンプの改造。
逆相動作をさせるには入力トランスが必要です。
何を使えば良いのかは判っているんですけど・・・・・・・。

僕が使おうとしているトランス。ピンの数が半端でなく多い。つまり接続方法が無茶苦茶多いんですね。

で、今迄の接続方法を忘れた(汗)。

過去のデーターを引っ張り出す。
接続の仕方によって色々な問題点を書いて有るんだけど、僕の頭が付いていかない。

要は僕の頭脳は機械加工に特化されてしまった見たい。

確かに此処数ヶ月、アンプを弄ってないなー。

今月いっぱいも機械加工の仕事だけ。

機械加工を終わらせてからユックリと脳みそを元に戻します(ア~~~~ア)。


拍手[0回]