平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
どんなに仕事が忙しくても欠かさないレコードタイム。これを欠かしている様では良い仕事は出来ません。

仕事にかまけて自分の装置がおろそかに・・・・。
イヤ壊れたんではないですよ。例の楕円針、それに装置が馴染んで来て・・。

これ以上は20cmウーハーじゃ無理だよ。

此処数週間で装置全体が楕円針に馴染んで来た(お蔭でCDは聞けなく成って来たんだけど、汗)。

本音を言えばハートレイの60cmが欲しい。
でも手元に有るのは38cmのシーメンスとアルテック。
世のオーディオマニアならオイロダインの38cmを使うんでしょうがへそ曲がりのピンキー君はチョイ違う。
イエね、新品状態のオイロダインウーハーなら使いますよ。
でも、僕の持っているオイロダインウーハー。コーン紙がかなりくたびれている(一般のマニアには気付かれない範囲)。
こいつを使うよりも元気なアルテックの方が良いよね。
そうなんです。過去の名機を使う場合、程度を見抜く目が無い人にはお勧めしません(厳しいですけど現実です、目が無いのを見込んでインチキ商売をしているやからが多々)。
アルテックと言ってもこいつも年代物。でもこいつは僕が仕入れて販売した物。そいつが戻って来た。程度は極上。少なくともコーン紙のへたったオイロダインよりも良い仕事をする筈。

来年の目標。5ウェイなんて高望みをしないで38cmウーハーの導入。
でも5ウェイへの試金石なんですけどね。










拍手[3回]


説明はなし(笑)。



と言いながら垂直感度は従来型よりも可也上がっています。狙い通り。
問題は重心位置。軸受けが下がったので上がり易いのです。

明日、糸を通して重心位置の確認です。


拍手[3回]


此処の所更新が途絶えて(と言ってもたった2週間ですよ)また入院かって心配されている方がいまして・・・・・。

ハイ、元気です。目一杯頑張っているのでブログの更新は無理。

只今新型プレーヤーの製作中。細かな状況をアップしたら喜ばれるのは判るんですけど、製作に集中したい。余計な事に頭を使いたくない(新型を作るのって、本気であるほど余計な事に気を使いたくない)。

そんな訳で、プレーヤーが出来上がるまで更新は無いと思います。

完成写真はアップしますけどね(笑)。




途中経過を知っても、一般のマニアにはなーーんも役に立ちません(笑)。
自分でも同じ様な物を作れる。そんな方はこの道のプロ。
でも、本当のプロと暫くお会いしていません。

あ、更に追記。
僕の現状を知りたいのなら此処のブログだけじゃ無理。
単車日々徒然も見ないとね(笑)。

此処へ引っ越して人間に戻れました(白髪が無くなった、笑)。
僕のブログ、オーディオだけを見ている人、チョイ心のゆとりが無いんじゃないですか・・・。

拍手[7回]




今夜も晩酌後のレコードタイム。
と言いながら其れ成りの準備を・・。

最近室温の低下は可也のもの。
で、ご存知ですか?カートリッジの想定室温。僕の知っている限り殆どのメーカーが25℃って。

要は人間にとって心地よい室温の時に最高のパフォーマンスを発揮する様に作られているんですね。

カートリッジの中にぜったいに必要なのがゴムダンパー(無いカートリッジも有りますが更に問題点を抱えているって・・)。
ゴムって温度で硬さが変わるって世の中の常識(此の辺に気付かなかったら・・)。
つまり室温(カートリッジの温度)が低い場合カートリッジは本来の動きをしません。

僕はこの時期。レコードを聴く2時間以上前に室内の温度を適正にします。
室内温度が上がってもカートリッジの温度が上がるには其れ成りの時間を要求するんですね。

この様にアナログを楽しむには結構な手間が掛かります。でも其の手間を気にしない魅力がアナログには有るんですね。





あ、この手間を惜しむ人はサッサとデジタルに・・(あ、また余計な事を言ったかなー)。

拍手[6回]


今回のブログへの書き込み。酔った勢いでも有ったのですが・・・。

でも、酔った勢いって結構本音・・。
其処への書き込みをいただきました。
非常に有り難い書き込みでした(こんな僕への長文での書き込み)。
身が凍みる思いでした。

頑張ります、残る人生、思い残す事の無いように・・。




今回の名前の無い書き込みに感謝です。
本来なら公表すべきでしょうが躊躇しています。
公表して宜しければ其の侭公表させていただきます(本当に有難う御座います)。

拍手[0回]


僕はオーディオ雑誌の類を丸っ切り読んでいないんですね。
僕に言わせりゃ、今更のネタばかりで(ハハ、ツマラン理由で読んでいた、汗)。
其れをネタに書いているネットでの情報・・・・・(今更言う迄もないですよね)。

で、そんな訳で最新情報(余計な情報、笑)に無茶苦茶疎いピンキー君。

お馴染みさんからタイトルのカートリッジの情報が・・・。
spuに関しては知らないと拙い。

そんな訳で情報収集。
なんてかっこつけているけど、誰でもネットで収集出来る情報範囲(この情報をどう利用するかがその人のレベルを表すんですけどね)。

色々と判りました。発売元の狙いも・・(笑)。

で、この答。此処には書けませんよねー。

気に成ったら買って自分で確かめる。僕の永年のスタンスです。
買いもしないで、色々と書いているネットの情報なんて信じちゃ駄目ですよー。

逆に、買ってテストもしないで言いたい事を書く人は信じられません。
で、買ってテストをしても、其の方の場合で貴方の場合は判りません。
要は、知りたかったら買って自分でテストをしないと何も判らないんです。
何かとネットで質問する人、まあ僕とは縁の無い方かと・・。

あ、spu#1。勿論買いますよ。自分でテストしなくちゃ。

拍手[8回]


此処一週間は何かと忙しく仕事の予定も遅れ勝ち。たまには休まないとまた入院だよー(あの看護婦さんに会いたい、汗)。

10日ぶりにフライス盤に掛かれて一安心。
デモね暫らくぶりにフライスを弄ると頭が付いて行かない。くだらん所でエーー?
まあチョイチョイと弄っていると正常な頭に戻る。

要は僕の頭の使い方。範囲が広過ぎる。丸っ切り違う使い方をしてさあ始めるか。って無理ですよね。
会社の様に専門職ならこんな事は無いんですけどね(まあ、それが好きでこんな仕事をしているんですけど)。

そんな時に焦るとくだらんミスをするのでジックリと掛かります。
そんな状態でも予定の仕事を終了。

入浴後のいつもの晩酌(至福のひと時です、こんな時間に電話をするのは野暮ですよ、笑)。

さてレコードタイム。

CDからスタートした。僕の耳、段々と贅沢に成っている。CDプレーヤー内蔵のフラッとアンプ、FETを使っています。つまり半導体・・。
半導体の音って粉っぽいんですよね。要は潤いが無い。
こんな言い方を許されるのかって思いながら、しっぽりと濡れた・・・。
この表現は真空管でないと無理(半導体からこの音を聞いた試しが無い)。
勿論真空管なら出るかと言うと、シッカリとした設計をしないと出ません(当たり前ですよね)。

今の抱えている仕事を考えたら年内は絶対に無理。でも何とかしたいので・・・・。


拍手[5回]


昨日の遠距離納品。自分なりに感じる事が・・・。

初めて伺ったお家でした。しかも最近新築したばかり。
玄関にはダンボールが敷かれた侭。

其の新築の家への納品です。
スピーカーは判っている。パワーアンプは僕が持ち込んだ作りたて。
それ以外の装置は僕には初めての物ばかり。

其の状態で非常になんとも言えない鳴り方を始めたのです。
いたって自然な鳴り方。

其れ成りに緊張していた僕は・・・。

色々な方に僕の作った物を納めて来ました。でも最初からこんなに自然に鳴ったのは初めて。

今(帰ってからまる一日近い)思い付くのは、あのオーナーの方々の人柄。
更に気付くのはあの環境だからごく普通に有る空気。

仕事柄、色々な人の音を聞いています。

良い音を出したかったら、人間として良い方向へ(お金やカッコに執着したら駄目ですね、だから僕は貧乏、笑)進んで田舎に暮らす事かなーって(笑)。


今回お邪魔した家。僕の住んでいる所でも都会かなーって・・・。
そう成ると、更に田舎へ引っ越さなくちゃ。

都会は人間を駄目にします(本当だよ)。

拍手[8回]