平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
此処の所ブログのアップが無い。
イヤ本当にとんでもない忙しさに成っています。
ブログを書く時間も惜しい。

で、まことに申し訳有りませんが、現在受けている仕事だけでも年内に出来るかどうか判らない状況です。

此れから頂くご注文は年内には出来ないとお考え下さい。
焦ってやっつけて満足できない仕事はしたくない。と言う贅沢をご理解下さい m(__)m 。


拍手[6回]


最近CDを聞くと、レコードとの音質の差にイライラ。
更にこの様な音質で鳴らすと、装置が臍を曲げるんですね。

装置も朱に交われば赤く成る。水は低いところへ・・・・・・・。
装置も楽をしたいのです。楽な音質に直ぐに慣れます。

拙いな。確かに最近装置全体の音が荒れて来た。

過去に自分なりにCDプレーヤーを弄った経験で、大切なのはアナログ回路。
しかもアナログ回路はデジタル回路と別シャシにする事。

DAコンバーターには贅沢な電源が必要。素子に何を使うかよりも電源が大切。

と言う事で、一般市販のCDプレーヤーでは、僕の要求には応えてくれない(改造するにも凄い努力を)。
そんな時、あるお客様からのメールに、面白いDAコンバーターのURLが添付されてきた。
其処を覗くと、CDプレーヤーにも面白いかな?と言うのが有る。

今、そんな物に関わっている暇は無いのだけれど、僕の装置が臍を曲げかけているのを感じると・・・・・。

と言う事で、本日そのメーカーにメールを・・。
在庫が有れば、数日で入って来る筈。

只今、返事待ち状態です。




数時間後の追記です。
五月連休明けには入手できる事に成りました。
さて、どんな音がするのか・・?

拍手[4回]


ここ数日、ブログ更新が進みません。
犯人はこいつ(笑)。



先日エブリーが重いよーって悲鳴を上げた材料の一部。
40mm角のアルミ棒。
こいつをフライスで切削加工。もう今日で何日目かなー?

全部は出来上がっていませんが、一部出来上がった物の仮組みです。

現地で組み上げて、拙い所を発見と言っても、現地での修正は不可能。此処での仮組みは大切なのです。

今回の納品先は大阪。

チョイ遠いですが、引っ越してから長距離を走っていないので結構欲求不満が出ています。

ハイエースでは何度も行っていますが、エブリーでの連続高速。
車は平気でしょうが僕が持つかなー・・・?

まあ、ノンビリと走ってきます。

拍手[3回]


カーペンターズとS&G(サイモン&ガーファンクル)。
70年代のポップスを語る時に避けては通れないグループ。

勿論僕も、このレコードは沢山・・・・・・。

この辺って結構ラジオで流れるんですね。特にカーペンターズは・・。

車で走っている。ラジオからカーペンターズが・・・・・。
良くあるシチュエーションです。好きな演奏家ですし簡単な英語なので、英語の苦手な僕も一緒に口ずさんだり・・・・・・。

カーペンターズって装置に関係なく楽しめるなー・・・・。
カーラジオの音質で充分に楽しめるのですね。

で、今日・・・・・・・・。
仕事中の僕の作業場。ラジオが鳴っています。
突然S&Gの『早く家に帰りたい。』が流れてきたんですね。
S&Gを知っている人なら極普通のヒット曲。

で・・・・・・・・・。
つまらない。レコードで聴いている僕にとっては『此れではS&Gの魅力が絶対に理解出来ない。』
あまりにもの、レコードで聴いている音楽との違いに愕然。

ラジオでも良さの理解できるカーペンターズ。
ラジオでは理解出来ないS&G。

このどちらが音楽的に上だと言うつもりは有りません。どちらも僕の好きな音楽を提供してくれている。
でも、この現実に、装置の重要性の認識を・・・・・・・・。




急告(大げさです)。
僕の作ったヘッドアンプに入力トランスを取り付けた方。
リコールです(いや、仕様変更なんですけど)。

今回、プリからパワーアンプ間のマッチングを徹底的に取りました。
結果、ヘッドアンプの入力トランスの使い方に問題が発覚。
まあ、問題点と言いましても音質上の問題でして、壊れると言う恐れの有る問題では有りません。
現在の音質に満足している方には、関係の無い話でもあったりして・・・・・・。
要はリコールと言うのは大げさなのですが、無料で仕様変更をします。と言う事ではリコールなのかなー・・・?

気に成る方は、当方へ着払いで送って頂くか、こちらへ直接持ち込んで下さい。
持ち込まれた場合は、その場で(1時間ほどの時間)修整いたします。

只、持ち込まれる場合は前もって(2~3日前)予約をお願いします。
今日、仕様変更しまして、僕もニコニコなのです。

同じ喜びを(笑)・・・・・・・・。


拍手[0回]




明けましてお目出とう御座います。
昨年は店の移転の騒ぎで終ってしまいました。

少々遠くなってしまいましたが、以前よりジックリとオーディオ談義の出来る環境に成りました。

此方へ訪れて頂いたお客様も増えています。

まあ、和室の試聴室と言うオーディオ店も珍しいとは思いますが・・・・。

新年早々、自分のアンプに手を付け始めています。

何とか10日迄にはマルチアンプ駆動で・・・・・。

此処に来て、ジックリと仕事に掛かれる様に成り、今まで気付かなかった事にも目が向いています。

益々、面白くなって来ました。

今年の年末の僕の装置はどうなっているんだろう?
本人にも丸っ切り判らない状態です。
だから面白いんですね。

今年も、昨年同様宜しくお願いいたします。

拍手[4回]


昨日、引越し前最後の仕事を請けました。小さな仕事ですので、引越し前に完了出来るかな?と・・・・・・。

今後の日程を考えますと、これ以上の受注を引越し前にこなすのは無理と判断いたしました。

お預かりした物を、引越しで移動と言うのもチョット危ないかなと・・・。

今後の受注は引越し後に掛からせて頂きたいと思います。

勿論部品の手配や、此方の準備も有りますので、予約としてはお受けいたします。

只、完成日時のお約束は申し訳有りませんが出来かねます。

予約を受けた順に、引越し後に掛かりたいと思います。

引越しの予定は8月下旬から9月上旬の予定です。

宜しくお願いいたします。

拍手[0回]


昼食後の食休み中。ボケーっとアンプの構想を練っています。
レコードは聞かないんだろーなー。逆にライン入力は沢山必要。

勿論アンプだけと言う訳にも行かないのでスピーカーも何か考えないと・・。

もち、コアキシャルなんて贅沢過ぎるのでペケ。

10cmフルレンジをバックロードホーンと言うのが、面白い(過去に散々作った)。

それなら、アンプの出力に大きいのは要らない。

またEL84(笑)。

EL84は入力感度が高いので、前段の設計が楽。

電源トランスは贅沢してカットコア。
他のトランス類も今使っているのと同じ物を使おう(凄い贅沢)。

出来るだけコンパクトにまとめたい。
段間結合はCRで良いや。

回路的に実験は全く無いので、デザインで遊んじゃおうかな。

正直、こんなアンプを作るのって楽しいのです。精一杯頑張らないで肩の力を抜いて作れる。

自分用にも、もう一台作ってしまうおかな(勿論フォノ入力付きで)。

って此処まで書いてピコン。自分用はコアキシャル(フルレンジ)専門アンプ。
市販のセパーレートアンプに勝つ自信は十分過ぎるくらい有るし。

うん、セパレートアンプでコアキシャルを鳴らしている家へ道場破りと言うのも面白いかも(笑)。

拍手[0回]


僕が過去に作ったアンプは結構な数に成るけど、プリメインアンプはたった1台。
それも、有り余りの部品で作ったマカナイ料理のようなアンプ。

20年以上前に作ったんだけど、今でも現役で活躍中。
其の時に使ったパワー管がEL84。

最近、バイクの世界では超有名な人の処へ行ったんだけど、其れまで使われていた300Bアンプを追い出してしまった(笑)。

で、今回暫らくぶりにプリメインアンプを作る事に・・・。

今回はマカナイ料理と言う訳にも行かず、全て新設計。電源トランスも特注品。

使う人間は判っているので、其の使い方を前提の設計です。

こんなアンプを作る時は遊び心が・・・・・。

まあ、プレゼントですので使い手に文句は言わせません。

娘の結婚祝と言う、親馬鹿アンプです。

拍手[0回]