平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
今日は朝一でプレーヤーの納品です。

2時間程度で着く距離です。

全ての調整は終えていますので、現地ではラックの上に置いて配線をするだけです。
プレーヤーの注文と同時に、今回のプレーヤーに合わせてプリアンプの改造(入力をピンからレモへ、其れに合わせてMCトランスの結線変更)も受けていましたのでプリアンプも同時の納品です。

セッティングは短時間で終了。早速お客様の愛聴盤。

お客様の顔から喜んでいられるのが判ります。

今回は兎に角長い期間お待たせしてしまいました。
ターンテーブルをお預かりしたのは去年の5月初めですから・・・・・(大汗)。
でも、待ってた甲斐が有った。と言われて僕も苦労が吹っ飛びます。

で、此の後が良くない(装置は全て絶好調)。

お客様が手にしたレコード。僕がCDで持っているお気に入り盤。
まさかアレのLPが出たなんて・・・・・・・・。
早速聴きだして・・・・・・。

装置は違うのにヤハリレコードには敵わない。
歌声が自然、更にCDでは聞こえなかった後ろの雑音も聞こえたりして・・・。

家に帰って早速ネット検索。
殆ど売り切れていて、残っているものはバッチリのプレミアム価格。
Nゲージならふざけんなって絶対に買わないんだけどレコードじゃ・・・・・・。
酔ってもいないのにポチッ、更にもう2枚ポチッ。

届いたらジャケットをアップしますね。


拍手[5回]


バッテリーの話ばかりで・・・。
そんな時・。



何も言わないでも判りますよね。
ディスク2枚、あっと言う間に見終わりました。

拍手[1回]


先のブログを書いている途中はキースが鳴っていた。
其の後、お洒落なピアノが聞きたくなった。
お洒落、と言ったら僕にとってはピーターソン以外は思いつかない。

ウーーン、何年ぶりなんだろう。此処へ引っ越して真面目にピーターソンを聞くのは・・・。

心がリッチになる演奏です。でもこの気持ちに成れるのは自分の心が落ち着いているから。
引っ越して4年間、色々と有りました。やっとピーターソンを楽しめる心境に成れたかと・・・。



今夜はピーターソン祭りに成りそうです。
其の中にはエラ&ルイも有るんですよねー(笑)。

拍手[2回]




書きたい事は沢山有るんだけど、余計なお節介ですよね。
このアルバムを聞けば・・・・。




このアルバムを聴いたら、次はPPMで決まり(笑)。

拍手[1回]


この間、マイルスの『サムシングエルス』を聞いてから、マイルスの見方が変わった。
要は、今迄はマイルスを判っていなかったんでは・・・・。

東北のバンマスが言いました。
『マイルスのペットは泣いているがお前のペットは笑っている。』
この言葉でペットを置いた有名人がいます。

数日前に聞いたサムシングエルス。
マイルスのペットは泣いていた。

で・・・・・・・。



何も言いいません。
言わなくても判りますよね。

この歳になってマイルスが判ってきたかと・・・・。




ペットを置いた有名人。
言っちゃおうかなー(一部では有名な話です)。
あのタモリさんです。

追記。
今夜レーザーディスクで『死刑台のエレベーター』を見たくなりました。

拍手[1回]


昨夜から、急に調子が上がった我が装置。
そう成ると聴きたいレコードは目白押し。

そうだ、あいつ・・・・・・・。

必死で探したけど見つからない。

引っ越して1年経つけど、レコードの整理が済んでない。

あのレコードはこの辺に有る筈・・・・。って散々酔った頭で探したけど昨夜は撃沈。
口惜しいなー。ひょっとして引越しのドサクサで失くしたんじゃ・・・・・(大汗)。

今夜も音楽タイム。
更に昨夜よりも調子を上げている。と言うか10W目、お前の限界は何処なんだよ?
昨日は悲鳴を上げていたのに、今日は知らん振りして平気に鳴っている。

そんな聴きながらの状態でレコードの捜索。

見つかりましたよ。クラシックレコードの中から・・・・・・。



引越しの時、兎に角運ぶだけで精一杯。整理は引越し先ですればイイヤ。
時間との競争だったのですから仕方が無いんです。

いま、シナトラがご機嫌に唄っています。

10W1発でヤハリいいのかなー・・・・・。



10W、コアキシャル。当時のヨーロッパのアンプで鳴らすのが本筋。と言う方いますね。
当時のアンプ、コアキシャルの実力発揮には程遠いアンプです(キッパリ)。

拍手[2回]


今日一日も無事に終り、何時もの晩酌、その後の何時もの部屋。
レコードを聞くのじゃ有りません。音楽を楽しむのです。

今日の日中、馴染みの彼が来て色々なレコードを掛けて・・・・。

そんな中でピーターソンをジックリと聞きたく成った。

夜中の音楽会はそんな気分で始まり始まり。

ピーターソンのお洒落なフレーズに痺れていたら突然聞きたく成ったレコード(音楽)。
こんな我が儘は生演奏では絶対に不可能。
我が儘なピンキー君が生演奏に行かない理由でも有るんですね。

酔った勢いでターンテーブルに乗ったレコード。



何も説明は要らないですよね。
僕の年代の人なら涙モノ。

そう、僕にとってはビートルズよりも・・・・・・・・・。

僕の音楽の出発点です。

此処へ引っ越して初めてターンテーブルに乗せて・・・・・。




でもねー、数年前(もっと前だったかも)の来日、マリーの体型に・・・・・・(大汗)。
女性は男のロマンを裏切るのが得意・・。

拍手[1回]





写真のレコード。ジャケットの痛み具合から可也の年月が経っているのがお判りかと・・。
手に入れてから30年以上経っていると思う。

凄い演奏をしているのは薄々感じていた。でも今一判らなかった。そう判らなかった(過去形)。

今夜のクナッパーツブッシュ。凄い。スピーカーの前から僕を動かさない。

オイロダインでも理解が今一出来なかった演奏を10W一発が理解させてくれている。

普通なら演奏途中でパソコンに向かいブログを書けるんだけど、今日は其れを許してくれない。

お尻に根が生えたようで、立ち上がれない。
演奏が終り、違うレコードに針を下ろし、演奏の始まる前に席を立つ

今、隣の部屋のパソコンに向かっている。10Wはエバンストリオを鳴らしている。

早く隣の部屋に戻りたいのでブログは此処迄。


















拍手[1回]