平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
一時、世の中を騒がせたスマップの解散。僕にとってはチョイ興味が有った。
と言うのは、5人のメンバーで好きな3人。大っ嫌いな二人。

で、僕としては解散は嬉しい事で・・・・(殴られるかな、汗)。

イヤまあ、チョイ興味が有った程度だったんですけどね・・・。

僕の好きな3人の内の一人。
今日のネットNEWSで・・・。

7年前からギターを始めた。まあ収入が多い人ですからギターを買いまくった。
最近、小さなコンサートを・・・・。

二日間やって(ギター界の大御所も参加)、バックには集めたギターを並べた。
総額2億円。

で、彼のセリフ。『此のギターは全部本物です、偽者は僕のギターの腕と歌。』

此の後に、とんでもない告白。『7年間やって来ましたけどFが弾けない。』

僕は両手で拍手。そうか7年間やっても・・・。
僕はまだ1年未満(もうすぐ1年)。

焦る事はない。焦ってギターを嫌いに成る事が一番悲しい結果。
今は、無茶苦茶下手だけど、ギターとのひと時が楽しい。

何事も、楽しんでしまった人の勝ちです。



ここ、数日のお相手。テレキャスもどきから、アメプロストラトへ・・。
ストラト。永遠の恋人ですから・・。

まあ、チョクチョクと買いました。
結果は、ストラトが益々好きに成って・・。

あ、大事な追記。
超有名な詩人もこう言うかな?

下手でもいいよ、楽しければ・・。

拍手[6回]


今日は暫くぶりのギター練習(ウーーーン、練習と言う言葉にチョイと違うかな)。
以前にも書きましたよね。練習じゃなくてギターと遊ぶ。

イヤ、此処数週間、全然進んでいません。
ある所で引っかかって先に進めない。

ギター教室に通ったら。と言うありがたいご提示も有ったのですが・・・・。
此の壁を自分の力で破りたいんですね。

今更、プロデビューなんて有り得ませんし、こんな仕事を長年しているので巧い人を散々聞いています。
上手く成りたいのなら、このレベル・・・・。
絶対に無理ですよね。

バイクの世界。モトGPの選手や白バイ隊員のバイクの扱い方。凄く憧れます(特に白バイ隊員、正直レーサーの走りには憧れません)。

で、一時期レーシングの世界と繋がっている方と付き合いました。
お陰で速く成りました。結果、バイクがつまらなくなった・・・・。

下手なりの楽しみ方って有ると思っています。
今は無茶苦茶下手です。でも楽しい・・・・。

ギター教室はお金を貰っている以上、上手くしなきゃいけないな。って思う筈です。
僕は、上手く成るんじゃなくて、単にギターを楽しみたい。

上手い方には、負け惜しみって聞こえるかも知れませんが、下手でもいい。ギターを楽しみたい(今現在、無茶苦茶楽しいのです)。

只今、テレキャスもどきと遊んでいます。こいつの音に惚れ惚れ・・・。



安物のギターと高級ギター。
僕は、単音では差が出難いと思っています。
違いが出るのは和音。
二本弦のパワーコードでは出ないかと・・・。

ピアノも同じ。単音では判り辛かった違い。和音を引いたら一発で判ります。

で、テレキャスもどき。コードの音が美しくて・・・・・。
この音が聞きたくて練習(遊んでる)しているのかも・・。

拍手[4回]


イヤ、毎日アンプ作りと、水槽の維持とN車輌の改造に頑張っています。
オイオイ、ギターは・・・・・・。

エーーー。晩酌後や眠る直前。なんとなく(義務感ではなく)膝の上に乗ってます。
そんな状態なので、腕のアップは丸ッ切り・・・(汗)。

無茶苦茶下手なんだけど(初めてギターを手にしたレベル)、楽しいんです。
なんでだろうって考えると、今出ている音が無茶気持ちイイ。
巧くコードを押さえられた時に出てくる音。
残念ながら、オーディオでは絶対に出せない音(ソースに此処迄は入っていない)。

で、最近はコード進行を狙っているんだけど、好きな曲で・・・。
コイツのコードが僕には無茶難しくて・・・・。

楽譜の指定の抑え方は出来るんだけど、弾いて見ると不自然。
で、あるコード。指定の抑え方ではなく、同じコードなんだけど違うフレットでの押さえ方。
この方が曲に合っている。

で、こいつが難しい。ユックリと押さえると出来るんだけど、曲の流れに合った押さえが出来ない。
しつこく行くしか無いですね。
でも、全然焦ってはいません。
此の下手な状態。僕には楽しいのです。

ギターが好きで(今回、此処まで好きだったかと・・)、それと毎日触れ合える。
それだけで良いんですね。



で、此処最近はテレキャスもどきがお気に入り。
ある意味、僕のチューンが一番進んでいるギター。

ウーーーーーン、チョイ問題。
二つのピックアップのハーフトーン。倍音が打ち消されているのが判ります。
理論的に考えると当たり前の結果(市販のアンプでは判らないと思う)。

ストラトもダメだし、テレキャスもどきもかよ。

そんな訳で、僕のギターは、ハーフトーンを出せなくする予定。
使わないんだったら、余計な回路は捨てちゃうのが一番。

で、問題・・。
2ポジションのセレクターSW。探したんだけど見つからない(涙)。

大事な追記。
昨夜も僕のお腹の上でテレキャスは・・・・・・(壊さなくて良かったー)。


そんな訳で、ギター教室には行かないと思います。
市販のアンプでの練習は、僕にとっては苦痛。

今の下手な状態で楽しい。此れだけで十分なんですね。

拍手[3回]


パワーアンプ作りを頑張っています。
問題は、基本設計をしたのが2年以上前。

当時は判っていた事でも、此のラグは何に使うつもりだったのかなー・・・・。

プリアンプのドライブ部から逆相作動なので、頭の中がこんがらがる(途中で止めなければこんな事は無かった)。

もう一度、トランスの使い方をチェック。此のチェックをしなければ、つまらんミスをする所でした。

そろそろコーヒータイムかな?
と言う所で玄関のチャイム。
ヤマトのお兄ちゃんが3個の荷物を持っている。

アレー。今日来るのは2個の筈・・・・?

で、予定外の1個。中身は・・・・・・・・・。



ハハハ、昨日のブログで早く来い、と言っていたトランス。
ジャガーとアメプロストラトへ此れを入れ、ジャガーとアメプロストラトから外したトランスを、ジャパンストラトへ入れます。

何時でも出来るんだけど、パワーアンプが出来上がる迄、無理ですねー・・・・。


拍手[4回]


何年ぶりなんだろう?仕事に追いかけられない状態。
今日一日は、溜まりに溜まった雑用(色々な所の掃除)で終わってしまった。本当はカレーを作りたかったんだけれどねー(笑)。
カレー作りは明日に延期。

イヤ、仕事の忙しさにかまけて、掃除を本当にしていなかったよねー・・(汗)。
ガステーブルも何年かぶりに磨いたりして・・・。
今日一日は主婦の生活でした(笑)。

で、晩酌後。
ベットの上でギターと遊ぶ。
シールドが届かないので生音。

最初はアメプロストラト。軽く弾いてもボディーの鳴きは凄い。ヤハリ良いなー・・・。

酔った勢いでテレキャスもどきに交換。
エッ。此の前の鳴りと違う。豊かな倍音が出ている。
ベットでの座り方を何とか変えて、短いシールドと接続。

ナントモの結果。
フロントのハム。リアのシングル。
其々の音で満足。
セレクターを中間に・・・。
要はハーフトーン。

フロントのハムよりも甘い(ボケた)音。

此の音は要らないよね。フロントよりもボケるなんて(電気的には納得の行く結果)。

其れよりも、負荷抵抗値の可変VR。
此れが、無茶苦茶好みの音を作れる。
此れならばハーフトーンは要らない。

問題は演奏中に好みの位置への操作が難しい。
SW一つで切り替えられる方式に変えますね。


アップ後も遊んでいます。
正直、リアピックアップの音は僕の好みには合いませんでした。ところが負荷抵抗値をコントロールしたら、拙いよねと言う音が・・・・・・・。
イヤー、此の音は魅力タップリ。リア独特の硬さが取れ、かと言ってぼけては全然いない。これならハーフトーン(フロントとリアの中間)なんて全然要らないです。
抜けの良いリアの音を保ちながら、硬さが取れた音。

負荷抵抗値。好みの値を見つけて固定にしてSW一つで切り替えられる。
こんな形にして行きます。

エーーー、具体的に書きますね。4:1でインピーダンスを下げたハムは高い負荷抵抗を欲しがりましたし、2:1のシングルは低い負荷抵抗で好みの音に成りました。

もう少し、負荷抵抗の最適値を探ります。
タップ出力を止めたハムは、更に配線の単純化をはかります。

ギター内部の配線。もっと単純にした方が良い音が出るのに、と思う所が多過ぎます。ギター内部の配線を設計した人。電気の知識が無さ過ぎますよね(直流の理論で交流の配線をしている、ハッキリ言うと小学生レベル)。で、その設計をそのまま遵守しているギター関係者も・・・。

拍手[2回]


今日もチョイ(イヤ、タップリかも、汗)飲んでいます。
此のほろ酔い気分でのギターって、好きなんですよね。
真面目にギターの腕を上げたい。って思っている方には本当に申し訳ない。

僕の年齢で、凄いテクニックって難しいですよね(脳梗塞の後遺症で右手の反応が鈍い)。
でもギターが好きなんです。楽しんでいる。それだけですよね。

で、今夜もアメプロストラト(なんだかんだ言っても、僕にとっての標準器)。
イヤ、トランスのエージングが進んで(今迄のルンダールでは考えられない)、此の音のどこが不満なの・・・。
気に成るのは、僕が下手だって事ばかりだったりして・・・・(大汗)。

今現在、5ポジションのセレクターの侭です。何度もハーフトーンを確認していますが、音が濁っちゃう。
理論的に考えれば当たり前。
弦の振動は基本周波数に倍音成分が含まれます。
2個のピックアップから信号を拾えば、基本周波数は行けるでしょうが、倍音成分は打ち消しあったり強調し有ったり・・・・・・。
要は付帯音が増える配線なんですね(ハムの音もその所為と考えています)。
シングルピックアップのストレートな音が好きでしたら(僕は大好き)、ハーフトーンは・・・・・。
あ、この辺は歪みの多い市販アンプでは出ないと思っています。
で、アンプを作らなければいけなく成ったんですけどね。

そこでストラト。ピックアップが3個。
2個のピックアップですと、中間の音が欲しくなります。
3個のストラトなら・・・。

今の悩み。フロントピックアップとミッドの音の違い。丁度良い。
ミッドとリア(ブリッジ)の音の違い。
チョイ多過ぎる。
僕の好みでは、ブリッジピックアップをミッドに近付けたいんですけどね。


でも、ストラトのボディーデザインって最高と思います。
数十年経っても、フェンダー自身が超えられない(結構笑える)。

いえね、物を作る立場だから判るんですけど、設計者自身の意図以上の物が出来ちゃうって有るんですよ。
僕のプリアンプの基本回路の様に・・・(30年以上経ちましたがいまだに変えられません)。

拍手[2回]


ここ数日、ベットの上での練習。
正しく言うと、ギターと遊んでいる。
最近、練習と言う気がしません。ギターで遊んでいる。楽しいんですね。ホンの僅かですが、数週間前には難しかった事が、簡単とは言えないまでも、以前よりはスムーズに出来る。
此れだけで嬉しいんです。
無茶苦茶低いレベルでの話です。でも、ギターと過ごす時間が楽しい。

酔ってテレビをベッドの上で見ている。無性にギターと遊びたくなる。
テレビを掛けた侭、膝の上にギターを乗せて、何時もの練習。この時本人は練習って思っていません。ギターと遊んでいる。

で、此の遊びはテレキャスで始めました。セミアコなのでアンプを繋がないでも結構楽しめるのです(そう言えば、買った当時よりも生音が良くなった様な・・)。

問題は今夜。アメプロストラトで遊びたいよね。
此れが大問題。
ベットの上で構えると、シールドがアンプに届かない(必要最低限の長さで作っていますので)。

仕方が無い・・・・・・・。



ご存知、チビアンプ。
開放弦をジャラーンと鳴らしてお終い。

予想はしていたんだけど、あまりにも酷い・・・・。

此のアンプを使って、ギターの評価をしている人。信じられなくなりました。

10数分後の追記。
長いシールドを作ろうかとも思ったんですけど、取り合えず生音。
此れが良い。ウソみたいに良い。
買った当時からチョット感じていたんだけど、僕の買ったアメプロストラト。当りだったみたい。
兎に角ボディが鳴くんです。軽く弾いて、つのに触ると凄く振動している。
ハンパ無い振動。
かと言って、ボディの木材の硬さは半端ではない(木ネジを折らない様に入れるのに苦労)。

購入当時と比べると(酔った頭のなので結構ヤバイ)、生音が綺麗で大きく成っている。
楽器は生き物と思っています。

最初のギターが当たりでは、その後のギターは苦労するよね(笑)。

拍手[3回]


暫くぶりにジャガー登場。
指先の怪我で弾けない。ホンジャ・・・・・・。



アメプロジャガーのブリッジです。
弦落ちの犯人。サドルはムスタング用に交換されています(フェンダーも判っていた)。
その様な訳で現在のアメプロジャガーは弦落ちからは開放されました。

と言って安心が出来ないのがフェンダー・・・(だから楽しい)。

写真で判りますよね。
サドルの高さ調整は出来ません。
でも、中心ほど高く成っている。

笑っちゃいます。サドルの直径が違うのです。
中心(3,4番弦)程サドルの直径が大きくて弦高を稼いでいるのですね。
ネック指板のRに合わせたのかと・・・。

まあ、此れでも良いんですが、細かな弦高調整は出来ません。

更に問題。サドルを受けているブリッジ。
薄い鉄板をコの字に曲げた物。

ストラトと比べたら強度の低さは比べる迄も無く・・・。
ブリッジは弦の振動をボディに伝える大切なパーツです。
鉄板プレス・・・・・・。

ブリッジ、作っちゃいますか(笑)。


ジャガーのブリッジ。本体に差し込んで有るだけです。
弦の張力で本体に押し付けられています。
つまり、弦を外すとポロリ・・・・・。
こんな構造ですから、ストラトよりも簡単に作れます。
鉄板ブリッジとボディの間もタップリと空いているので、厚い材料を使ってもOK。

ジャガーを好きな人って、結構オタクって聞いています。
此の辺に嵌まっちゃうのかなー・・・・・。

で、更に更に・・・。
標準弦は0942。
1046に変えました。
そうしたら、ナットの溝が狭い。
アメプロストラトは平気だったのです。
手を焼く子程可愛い。
楽しみがイッパイです。

拍手[3回]