平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
最後にスーパーへ買い物に行ったのは2週間前。
流石に食料が・・・(笑)。

此処へ引っ越して6年(7年目へ入りました)。
来た当事は、3日に一度はスーパーへ買い物。

6年の経験は大きいです。2週間は買い物に行かないでも平気(ギリギリまで頑張れば、あと一週間は行かないでももった)。

朝の気温も急激に下がって来たので、灯油もポリタン4本購入。
停電しても平気な様に、極普通の石油ストーブも3台有るし(停電したらファンヒーターは使えません)。

で、道路状況。
まだ全然進んでいません。直ぐ近くの迂回路もダメ。

仕方なく遠回りの迂回路で出かけましたが、ヤッパリ疲れる。
ブラインドヘアピンをはらんで来るバイク。もう来ないでね。
此の迂回路は最後の頼みの生活道路。
事故って通行止めになったら・・・・・・・・。

拍手[3回]


コメントに『通行止めの部分をアップしてください。』と言うのが有りまして、チョイアップします。



国道413の赤Xの所が土砂崩れで通れません。
道路の上が崩れ、土砂の撤去は終わったのですが、何時また崩れるか判らない状況です。
僕も県道76から覗いて見ましたが、かなり酷い状態で、急斜面ですのでチョットの雨でも崩れそうです。
今の状況では、年内開通は難しい様です。

で、その直ぐ北側に赤線の迂回路が有りますが、此処も崩れて通行止め。
現在は7km程度東側(セブンイレブンの近く)から北に入る迂回路しか有りません。
此の迂回路は県道76へ繋がっていますが、道幅が極端に狭く、場所によっては乗用車どおしでもすれ違いが不可能です。
それが判らず、どんどん入ってくる他地域の車に困っています(観光には来ないで、オネガイ)。

今の予定は、取りあえず直ぐ北の迂回路を復活させる(此処の道幅は十分)。
413はジックリと時間を掛けて復旧。

でも此の413。オリンピックでは自転車競技に使う道路ですので、国が直してくれますので・・・・・・(笑)。

僕個人としては、オリンピックに反対なんですけど、今回は助かった様な・・・・・・・。

拍手[1回]


暫くぶりのアップです。
仕事は一生懸命してますよーーー。
只、ブログのネタにはつまらない(笑)。

で、今日も晩酌後のひと時。なんとなく昔を思い出していた。
そう言えば、4343って無茶売れたよね。
エーーーーー(ポリポリ)、僕は薦めた事の無いスピーカーです(キッパリ)。

当時付き合っていた山水の営業部長。僕の社長に『ピンキー店長、JBLが嫌いな様で・・・』
なんて直訴をされてしまいましたから・・(大汗)。

当時売られていたスピーカー。JBLよりもタンノイの方が遥かに優れていた。
でもね、雑誌のいい加減な評価で4343を求めて来るお客様・・・・・。

で、実際に鳴き比べる。自分の気持ちに正直な方はタンノイに軍配を・・・(大笑)。

基本、雑誌で覚えた(勉強した)知識は丸ッ切り無駄です。
自分の耳を信じましょう。
だって、自分が楽しみたいオーディオでしょ。


あ、序でに・・・。
ネットでの知識も無駄です。
頼りに成るのは自分の経験値。それだけです。

極論を言っちゃいますと、雑紙やネットでの知識は余計な(間違った)情報が多過ぎます。
自分の耳を信じてコツコツと、が一番の近道です。

そんな意味で、雑誌を利用して売名行為をしている人は軽蔑します。

拍手[5回]


此の地への一般ルート。
津久井湖からの国道413。

で、通行止め情報をネットで検索。

公共のHPにも個人のHPにも情報ゼロ。
個人は判るけど、せめて地元の公共機関のHPには載せるのが当たり前じゃないのかな?

以前から、(ハッキリ言うと相模原市)此の地は無視されている。
要は、政令指定都市に成りたい一心で吸収合併。

政令指定都市に成ったら、釣った魚には餌をやらない(ホント見え見えなんだから)。
こんな役人は要らない(切腹ものだよ)。

そんな訳で、地元の選挙にも気合が入りません。
地元出身の市議会議員さんとも合ったけど、名誉欲が見え見えで・・・・・。


拍手[2回]


アルマイトが上がったの電話。
じゃあ、明日取りに行くか・・。

そう成ると明日到着のヤマト便。
受け取れないのでヤマトへ電話。

で、とんでもない事が判明。

ヤ『ピンキーさん、明日どころか明後日も無理。』
ピ『ハ・・?』
ヤ『実は国道が土砂崩れで開通の見通しが無いそうです。』

エーーーー!と言う事は孤立しているってか・・。
田舎暮らしが身について、食料は常に1週間分は持っている。
そんな訳で、此処1週間位車に乗っていない。
食料(アルコールも含む、笑)は、まだ4~5日分は有るし・・・・・。

でも、アルマイト屋さんへ行かないと拙いので、遠回りして高速で行って来ます。
ついでに食料も調達して来ようかな。

拍手[2回]


好評のあげますシリーズ。
次には上杉さんの製作集を考えていたんだけど本棚に見当たらない(大汗)。
ウーーーーンとよくよく考える。
結論、捨てちゃったんだね。
まああれをあげたら一生懸命にアンプを作っている人にはブレーキ。
僕としては悪戯心だったのです  m(__)m 。

其処でふと気付いた。アンプのシャシが当った方。
僕は散々言っています。シャシは大事だよって・・・。

で、当選した方。今使っているアンプをそっくり其の侭当ったシャシに移植してシャシの違いを確認したらメチャ凄いって思います。

新しいアンプを設計して組んだらシャシの重要性って理解出来ませんよね。
まあ、その方はその程度かって・・・・・(笑)。

僕は雑誌の評価や人の意見は聞きません。自分で判断する。
凄く遠回りですけど最高の近道です。


上杉さん。日本で最初にオイロダインを手に入れた。
散々苦労して、その後にオートグラフや4343を入手。
まあその程度のアンプしか作れなかったんですね。
あ、本当はあのアンプを作っていた方は・・・・・・(ナイショ)。

今日、CDバッファアンプシャシをアルマイト屋さんへ納品。僕はカラーアルマイト。頼まれているお客様はモノトーン。
結局二箇所のアルマイト屋さん(30km以上離れている)へ持って行きました。
こんな手間隙をかけて作る作品。愛情いっぱいです。

拍手[6回]


チョット、トラブッテいましたHPの質問箱。
不調の原因が判りました。犯人はナント僕のパソコン。

対処法が判りましたので(チョイ面倒なんですが、汗)、従来通りご利用下さい。

拍手[2回]


二日間で終わる予定だったバリアフリー工事。
床を剥がしたらとんでもない状態が見つかって・・・・・・(大汗)。



結局丸四日間掛かっての工事に成りました。
昨夜は兎に角パソコンと電話を使える様に・・・・・・。

何処へ取りあえず移動したか不明の物が有り、昨夜は時間切れ(21時迄頑張った)。

今朝は早起きして昨日の続き。
でヤットネットが復活したのでご報告が出来ます(ホッ)。

今回の工事は18畳のLDK(基本洋間)。
以前住んでいた人の好みなのか、角の4畳半(丁度1/4)だけ床が20cm弱持ち上げられて其処に畳が敷いて有ったのです。
此の段差が退院直ぐにはきつかった。
今では平気に成ったんですが、部屋の中に段差が有るのは使い辛い。
更にたたみの部分で寝ていたので極普通の布団。
医者からはベットを勧められていたんです。

ベットは畳の上はきつい。

そんな訳で4畳半の段差を無くし、他の部分と同じ高さの床にする工事だったのです。
27日朝から掛かり、昨日夕方に完成。
パソコンも専用机にセットしたので、椅子に座って操作が出来ます(今迄は畳に座って・・腰が・・)。

辛かったのが四日間アンプを組めない。
テレビも見れないし(工事している部屋にある)、パソコンも使えないし、かと言って出かける訳にも行かないし・・・・(メチャ退屈)。

そんな訳で試聴室に半田鏝を持ち込んで・・・・・(笑)。
中断していた、CDトランスポート部のバッテリー電源をグレードアップ。
12V仕様から24V仕様への変更。
部品は全部揃っているので、ケーブル類の作成だけです。

取りあえず12V仕様で聴き慣れているディスクを試聴。音楽の出方をシッカリと覚える。
プリアンプのVRには一切手を触れず、電源だけ入れ替え。
直ぐに同じディスクを掛ける。
CDのトランスポート部だけですよ。つまりアナログ信号は扱っていない。
本当に効くか半信半疑だったのです。

音が出た瞬間に勝負有り。
24V仕様の完勝。低域の出方が丸ッ切り違う。
此れならウーハーは要らないかな?
声もシッカリとしたし、バックの楽器も・・・。

デジタル部です。12V仕様のバッテリー電源にした時も驚いたけど、今度も驚き。
此れでアナログ部のアンプが出来上がったら・・・・(楽しみ)。


更に良く成ったCDを聴きながら・・・・・。
エーー、CDバッファアンプに入れるトランスの予備配線。
半田槽も持ち込んでエナメルを溶かして配線をします。
半田槽の温度は400℃近いので・・・・・(大汗)。

拍手[6回]