平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
昨日のご機嫌伺いで調子に乗った10W。
そんな訳でCDを鳴らしています(聴きたい音楽を持っているので)。

結構笑える。ホントに10Wって・・・・・・。

で、今まで書かなかったんですけどね、酔った勢いで(この時間で飲んでます)。

タイトルのスピーカー。パワーアンプの駆動力で強引に動かす。
この考え、僕も理解します。
車重の重い車だってエンジンのパワーが有れば・・(要はパワーウェイト比)。

でね、動く時だけじゃないんですよ。止まる時・・・・。
アンプからの信号が止まった(要は演奏が止まった)・
軽い振動板は慣性が少ないので直ぐに止まる。

重い振動板は・・・(アンプにはブレーキが付いていない。あ、ダンピングファクターなんて持ち出さないで。ボイスコイルのDCRを計算値に入れていないインチキですので)

つまりですね、重い振動板にはブレーキが付いていないのです。

基本的に、能率が95dBを下回っているスピーカーは信用していません。


ついでに、キャッチフレーズを求めた構造のスピーカーも信用していませんけどね。

拍手[4回]


此処2~3日、CDだけを鳴らしています。
正直我慢しながら・・・・・(だって酷い音なんだもの)。

で、暫くぶりにレコードへ針を下ろした(此の後がピコンって来た方はオーディオを判っています)。

ハハ、酷い音。

スピーカーって生き物です(此れに気付いていない方とは話もしたくない)。

つまりCDの酷い音を入れたので10Wがへそを曲げたんですね。
これを予想していたので、今日は最初からレコード。

要は10Wのご機嫌伺いです。

ポテンシャルの高いスピーカー。
本当に生き物ですから。



逆を言えば、へそを曲げないスピーカーなんて真剣に付き合う値打ちが無いって言い過ぎですかね・・。

追記です。以前にも書いたと思いますが・・。
可也以前(30年位経っていると思う)、コアキシャルをある方に貸し出しました(関本純正の平面バッフル仕様)。
1週間ほど貸し出して引き上げて来たんですね(その方、アンプは僕製で鳴らしています)。
引き上げて直ぐに鳴らしました。
悲惨な音に成っていたんです。ある意味覚悟して貸し出したんですけどね。
僕はコアキシャルにゴメンよって謝りながら、レコードを鳴らし続けました。
2~3時間でコアキシャルは機嫌を直してくれましたけど、スピーカーを貸す怖さをイヤと言う程味わった瞬間です。

スピーカーは生き物です。この怖さを知らないオーディオファンは幸せですよね。

オーディオ装置を介して音楽を楽しむ。
信頼できるスピーカーとめぐり合えた人は幸せです(僕はめぐり合えました、笑)。

拍手[2回]


好評なあげますシリーズ(笑)。
僕としては捨てちゃっても良いんだけど、昔の人間なので勿体無い。

そんな訳で続けていますが、少数の方のルール違反。
当方の指定と違った形でメールをくれるんですね。
今迄は情で汲み取っていましたが、今後は一切無視させて下さい。

同じ条件で複数のメールが来ますので、分類が大変。
で、こちらが分類し易い方法(指定の方法)でのメールをお願いしています(けっして難しくは有りません)。

今後もあげますシリーズは続けて行くつもりです。

今後は極少数の方のルール違反には一切対応しません(お馴染さん、初めての方、一切区別しません)。
応募したのに僕からの返事が無い場合は、もう一度確認して下さい。
ルールは応募の時と、返信に書かれています。
当方の手数を避ける為、是非お守り下さい。


僕って非常に忙しいのです、定休日も有りませんし。
宜しくお願いします。

拍手[0回]


中々好評な差し上げますコーナー(笑)。
ティップトゥーは6名様の応募が有りました。
6名でしたら3すくみは無いと思うのですが、万が一決まらなかったらまた隣のおばちゃんに・・・・。

兎に角家が狭い(物が多過ぎるの声も・・・汗)。
そんな訳でもう使わないよね。と言う物をどんどん出します。

次回に考えているのは本(もちオーディオ関係)。浅野さんと上杉さんの本です。
もう手に入らないと思うのですが、僕は20年以上開いていなくて・・・。

本棚を整理すれば、Nゲージを押し込める。
なんて魂胆です。

近々出しますので・・。

拍手[3回]


27日24:00で締め切りましたアンプラックの応募者が多数で驚きました。
全員の方から抽選(本当は勝負、笑)のメールが届きましたので、早速近所のおばちゃんとの勝負。

ナント半数が1回戦で負け。

その後の勝負は8回戦で決定。

その方にはメールを送ったのですが、トンでも遠方。
取りに来るにも高速料金だけで¥20000超えるかなー・・・・。

まあ、材料代だけでも、それ以上掛かっているラックだけれども・・・。

今の僕の現状では持ち上げられません。
取りに来てくれた方に運んでもらう魂胆ですので・・(大汗)。

で、今回沢山の方とのメールのやり取りをしたのですが、困ったのは差出人不明のメールが何通か・・。
アドレスから調べられますがチョイ面倒。
当方、仕事柄沢山の方とのメールのやり取りが有ります。
文面の最後に必ず氏名(勿論フルネーム、同姓の方も居りますので)の記入をお願いします。
特に今回の様に、同じ内容のメールが多数来ますと大変なのです。



拍手[3回]


一ヶ月間以上信号が途絶えていたテレビ。
毎週の連続ドラマの録画がパー(1~2作だけで続きが見られない、涙)。

ヤット昨日専門業者が来て修理を開始。
僕の家の中に入って来ないで、外で作業をしている。
その内電柱に登って作業を始めた。

僕も外へ出て行って様子を聞く(野次馬根性ミエミエ、笑)。

答えは・・・・・・・・。

ナント光ケーブルが切断されている。傷口から鳥につつかれた様・・・・・・。

そんなー・・・・・。

何も僕の家だけの部分を突かなくても・・。
メインを突いてくれれば村中からクレームが出て、こんなに長期間止まらないで済んだのに・・。
昨日中に修理完了。でも光ケーブルが切断すると修理は大変そう。
電線なら繋げばOKだけど、光ケーブルはそうは行かない。

見られなかった4週間分のドラマ。再放送してくれないかなー・・・。

で、アンプラックの応募者は最終的に12名に成りました。
抽選方法は個別にメールしましたので、面倒でしょうが返信をお願いします。
2~3日で結果が出ると思います。
楽しみにお待ち下さい。



拍手[1回]


手術跡の痛みも、可也引いて来ましたので、ボチボチと仕事を始めました。
なんせ入院前に預かった修理品。
入院前に完成させたかったのですが時間切れ。

お客様には可也待たせてしまっています(大汗)。

原因も略判り(エーーー、笑えるんですけど書けません)、2~3日で完了予定です。

で、今一番困っているのは・・・・・・・・。
テレビが見られない。

こんな事って有るんですね。
この地は山間なので、テレビアンテナは共聴システムです。
つまり遠くの山の頂上にアンテナを立て、光ケーブルで信号を送り、各家庭に分配しています。
でね・・・・・・。

僕は結構テレビを見ます。でもCMが大っ嫌いなので殆ど録画をしてから楽しみます。
この方法ならCMを飛ばせる(笑)。

今回も、見たい番組を予約してから入院したのですね。
退院してからも暫くは何も出来ないだろうから、たまった録画を見て時間を潰す計画だったのです。

帰宅してすぐにTVのSWをオン。

画面には『信号が入力されていません。アンテナを確認して下さい。』の文字が・・・・・。
ウッソー。テレビの故障かと思って、別付けのチューナーで確認しても同じ。

ひょっとして・・・・・・・。
録画の一覧を表示。
4月24日以降が録画されていない。
そんなー・・・・・・。
楽しみにしていた連続ドラマ。1回目だけで続きが・・・・・・・・・。

病院のTV。有料なんですよ。で、録画をセットした番組は、気には成ったけど帰ってから見れるから・・・・・・・。

ウーーーーン。只今共聴の修理屋さんが来ています。
今日中に治るのかなー・・・・・・。

拍手[2回]


只今の時間は6:37。
入院の準備も全て終わり、迎えの車(地元のおじさんの軽トラック、笑)が来るのを待っています。
タクシーを呼ぼうかと思っていたら『送ってやるよ。』の親切を受ける事にしました。

なんせタクシー代金は¥6000近く掛かるんですね。

冷蔵庫の中も、略空っぽ(日持ちするものだけが残っています)。
あ、お酒はバッチリですよ(笑)。

3週間ほどの入院に成ると思います。

バッチリ治して帰って来ます。
暫くお待ち下さい。


拍手[9回]