平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
長期お預かりに成ったギター。
本体の鳴りの良さも流石なんだけど、ピックアップの音も気に入った。

ハイ、僕は基本的にオッチョコチョイです。
此のピックアップはストラト用も出ているぞ。
そんな訳で買っちゃったんですね。

今日は腰をチョイ痛めている。
重い物は持ちたくない。

そんな訳で、預かったギターの内部配線の変更です。
可也前に始めて、長期中断だったのです。

キッチリと配線図を書き、内部配線(正しく言えばアースライン)を引き直しました。
ハイ、ノイズは減りました(ゼロには成ってない。原因は判っている)。

ノイズが減ったら、ピックアップの音色が見えちゃったんですね。
ウーーーーン、僕には暴れ過ぎ。

念の為にアメプロストラト(ピックアップはサーに交換済み)と鳴き比べる。
生音は、預かったギターの圧勝。

でもアンプを通すと、アメプロの勝利。

1年間、色々と弄って来たアメプロは、本当に僕好みに生長してくれていました。
預かったギター。僕だったらこうしちゃうんだけどな・・・(笑)。

今夜もアメプロと遊びます。



アメプロと遊びながらピコン。
預かっているギターへ交換。
僕の得意の回路。ピックアップの負荷抵抗コントロール。通常のトーンコントロールよりも痒い所に手が届く、と言う調整が出来ます。

試奏の時、調整抵抗値最大だったよね(抵抗値が高いと暴れ気味、低いと大人しく成ります)。
抵抗値の調整はポットですので、簡単ですし微調整も思いの侭。

回転角度で90°から180°。抵抗値を少なくします。
あんなに暴れていたのがウソみたいに収まる。
で、僕の欲しい色気は無くならない。

拙いなー・・・・・・・・。

拍手[2回]


【2020/05/02 (土) 20:24】 | ギターパーツ
トラックバック(0) | コメント(2)

ノイズ
溝口
完全に消えないのは以前に記事で書かれてたギター本体をステレオジャックに交換し、ケーブルのアンプ側モノプラグ部でのコールド、シールド導通で直るという事ですか?

無題
ピンキー
次回バラした時に対策しますので、それ迄お待ちを(笑)。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ノイズ
完全に消えないのは以前に記事で書かれてたギター本体をステレオジャックに交換し、ケーブルのアンプ側モノプラグ部でのコールド、シールド導通で直るという事ですか?
2020/05/04(月) 03:05 |   | 溝口 #58231e4868[編集]
[管理者用 返信]

無題
次回バラした時に対策しますので、それ迄お待ちを(笑)。
2020/05/04(月) 07:31 |   | ピンキー #4fc1604980[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック