平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
ここ暫く掛かりっ切りだったプリアンプ。
この様な作業が始まったら、他の仕事は一切しません。

頭を切り替えるのが大変なのです。

今日は電源と本体との接続ケーブル作り。

結構細かな仕事なので途中でのコーヒータイムは必須。

動作チェックも無事に終わり(勿論合格)、この後24時間連続運転。
その後再チェックで出荷です。

で、中身を見ていたらネタが見つかった(笑)。



矢印のコンデンサー、ECC82の4番ピンと5番ピンに接続。
つまりヒーター回路にパラっているのです。

ヒーターは勿論直流点火。電源部でバッチリと整流されています。
なんせヒーターチョークを2個も使う贅沢電源。

だったらこのコンデンサー要らないんじゃ?

ハイ、僕の所では入れても入れなくても何も変わりません。
僕の所の配置、パワーアンプが隣の部屋。リッケージフラックスの影響は略ゼロ。

でも、納めるお客様の所(別に今回のお客様と言う訳では有りません)。
プリの真下にでっかい半導体のパワーアンプが有ったら・・・・・・・。

電源と本体を繋いでいるケーブルも、周りからノイズを拾います(で、ヘッドアンプはB電源だけシールド線で供給)。

よく言われます。ピンキーさんの作るアンプとマニアの作るアンプの差は?
僕の答え『一般の方は自分の所で問題なく動けばOK。僕の場合は何処へ持って行ってもキッチリと動かないとNG。要は人様からお金を貰うアンプなんです。』

そんな訳での対策コンデンサーなんですね。



拍手[5回]


【2014/03/26 (水) 17:37】 | プリアンプ
トラックバック(0) | コメント(2)

最もアマチュア精神を持ったプロフェッショナル?
CRC-830B
アマチュアの自分用だったら捻出できるコストで実施できる対症療法で雑音を抑止出来たらそれでOKなんだけど。アマチュアとしての自分の求める音質を客の置かれている状況の中でも普遍化できるプロの方法を考えている。ピンキーさんは事業として取り組まなかったら、このフィードバックはないから技術の向上は一定レベルでとどまっていたのでないでしょうか。30年以上も一貫した姿勢で取り組み、洗練して磨き上げ、あくまでもオーダーメイドということに稀有なすごさを感じます。後は、沈黙するほかありません。

無題
ピンキー
この仕事、好きじゃないと出来ません(笑)。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
最もアマチュア精神を持ったプロフェッショナル?
アマチュアの自分用だったら捻出できるコストで実施できる対症療法で雑音を抑止出来たらそれでOKなんだけど。アマチュアとしての自分の求める音質を客の置かれている状況の中でも普遍化できるプロの方法を考えている。ピンキーさんは事業として取り組まなかったら、このフィードバックはないから技術の向上は一定レベルでとどまっていたのでないでしょうか。30年以上も一貫した姿勢で取り組み、洗練して磨き上げ、あくまでもオーダーメイドということに稀有なすごさを感じます。後は、沈黙するほかありません。
2017/12/18(月) 20:53 |   | CRC-830B #9a800f0794[編集]
[管理者用 返信]

無題
この仕事、好きじゃないと出来ません(笑)。
2017/12/19(火) 12:54 |   | ピンキー #29eef36707[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック