平成19年4月18日開店。店主の日々の日記です。
ヤット火が点いたCDプレーヤー用のバッファアンプ。
DAC単体の出力も判りましたし、ジックリと設計開始です。

ソフトンの回路からフィリップスのDACとソフトンのDAC。出力には大差は無いと踏んでいます。
つまり今回設計を開始したバッファアンプ(増幅はしますけどね)。共通設計でOKです。

もう早々と注文が入りました。以前に問い合わせを頂いた方にもキチッと対応いたします。
今回のアンプ。贅沢にも程々にも作れるのが悩み。
コストに結構な差が有りますので・・。

勿論僕は贅を尽くした仕様で作ります。今更手抜きはしたくないですもんね。

で、困った・・・・。
最近プレーヤー関係の仕事ばかりしていたもんだから、トランスの型番が頭に浮かばない。

以前のデーターを紐解いて、あーそうか・・・・。

基本回路は、僕のプリアンプのフラット段。
扱う信号のレベルが違う(フラット段の方が難しい、VRで入力レベルが変わりますので)。
まあその程度の違いですので、設計は難しく有りません。

今回は僕が完全に作る。重要パーツだけ供給するKIT状態。此処へのアップで自作をしてもらう。
の3つのコース(笑)を考えています。

どのコースでもご自由にお選び下さい。
只、此処へアップ記事で自作される方からの質問はお断りいたします。
十分に判る様にアップするつもりです。
それで判らない方はスキルが足りないと自覚して下さい。


拍手[4回]


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック